ハイジと一姫二太郎

40才間近で出産しました。

ド素人がセイバンの直営店でランドセルを見てきました

来年、娘が小学生になるのでランドセルの下見にセイバンの直営店へ行ってきました。

最近は『ラン活』という言葉が出てきて異様な熱気がありますよね。

周りのママ友でも既に購入した人もいますし、色々と見に行ったりして動いている人が多いです。

私はまだ何もランドセルの事を調べていないド素人なので色々と教えてもらいに行きました。

 

 

セイバン直営店・SANNOMIYAへ行ってきた

f:id:haijimama:20170618105531j:plain

私が行ったのは神戸にある今年4月28日にオープンしたばかりのSEIBAN SANNOMIYA(セイバン 三宮)。

場所は三宮というより元町よりですね。

オープンしたてとあって綺麗な内装でしたが思ったより小さな店舗でした。

なので4、5組のお客が入るとお店の中はパンパンです。

下の息子も連れて行きましたが、ベビーカーで入ると他の方の迷惑になってしまうぐらいの狭さなので旦那に入口近くで待っててもらいました。

今回は日曜日に行って10~15分位で店員さんに話を聞く事が出来ました。

 

天然皮革か人工皮革か?

最初に聞かれたのは天然皮革か人工皮革のどちらを選ぶかでした。

天然皮革は革が強くてセイバンの天然皮革シリーズは耐久年数が10年あるそうです。

いわゆるレア物なのでお値段は当然高くなります。

対して人工皮革は軽くて手入れが楽なのが特徴です。

人工皮革の方が雨に強いですが、セイバンはどちらも撥水加工されているので問題ないとの事でした。

こだわりがなければ人工皮革

天然皮革の方が強いですが人工皮革の耐久年数は8年と頑丈に作られています。

汚れても中性洗剤で拭くだけなので特に手入れの必要性がありません。

それに人工皮革には様々なデザインや色のランドセルが揃っています。

特に女の子は刺しゅうが入ったりキラキラしたものが付いていたりするので見た目は断然可愛いです。

モノの良さに惹かれる天然皮革

対して天然皮革は大人が好みそうなシンプルな作りになっています。

手触りは好みもありますが、天然皮革の方がやっぱり良いですよ。

馬のお尻の部分から作られたホマレアンティークコードバンが表面がつるっとしてしっかりとした硬さがあって高いだけあります。

小さくて華奢な子供には軽い人工皮革がおすすめ

天然と人工での重さは女の子用のランドセルとざっと比べただけですが、300~350g位違います。

大人が持ってみても違いが判るほどの違いなので子供にはかなりの負担になるかと思います。

店員さん曰く華奢な子供の場合は軽めの人工皮革にしてあげた方がいいとの事でした。

 

重みが感じない!天使のはね

良いなと思ったのが背負っても軽く感じるという天使のはね。

セイバンといえば天使のはねというぐらい有名ですよね。

天使のはねとは羽の形の樹脂素材の事で、これが両肩ベルトの付け根部分にありベルトをぐっと立ち上げています。

f:id:haijimama:20170618103821j:plain

ランドセルを背負わせましたが、肩ベルトが浮いていて合っていません。

ベルトを調節していないので長いままなんですよね多分。

本来、ベルトが長いままだとランドセルが重みで後ろに行ってしまうはず。

でも天使のはねが入っているお陰で背中にくっついたままです。

これは後で気づいたのでもし背負う機会がありましたらランドセルに重りを入れてもらって重心が後ろに下がらないかチェックしてみてください。

直営店だと重りを用意しています。

 

セイバン直営店へ行くと15%オフクーポン貰える

 7/3までセイバンの直営店へ行くと15%オフで購入出来ます。

例えば上の写真で娘が背負っているランドセルはラブピ・ガーリーというもので税込み62,640円しますが、15%オフだと53,224円になり約1万円の割引です。

その場で購入しなくてもセイバンのオンラインストアでクーポン番号を入力すると割引が可能です。

ただ手書きで書かれたクーポン番号なのが気になりました。

7/3~12/29までは10%オフのようです。

 

勉強になった

どうランドセルを選んでいいか分からなかったので店員さんにお話しを聞かせて貰って大変勉強になりました。

ただ休日は混みあう事が多いので店員さんの説明を聞きながらゆっくりと見たいなら平日に行った方がいいかもしれませんね。

天使のはねランドセルのセイバン 

ぷちドラゼミ年長コースのサンプルをお試ししました

以前から気になっていた通信教育のドラゼミ。

今回、ぷちドラゼミ年長コースのサンプルを試してみました。

f:id:haijimama:20170505122054j:plain

届いたのは

  • ぷちドラゼミの年長コースサンプルブック(一週間分)
  • うきうきDVDダイジェスト版
  • ぷちドラゼミうきうきシール(お名前シール)
  • ぷちドラゼミの保護者向けの案内
  • キャンペーン等の案内チラシ5枚

優しい色合いのドラえもんが可愛いです。

ドラゼミで学力アップ

 

2年連続顧客満足度NO.1のドラゼミ

ドラゼミは小学生コースで2年連続顧客満足度NO.1に輝いています。

総合満足度だけでなく、

  • 子供が好きな通信教育
  • 継続しやすい通信教育
  • 効果がある通信教育
  • 添削の質が良い通信教育

この4つの部門でも第1位に選ばれています。

満足度が高いドラゼミの3~6歳を対象としているのがぷちドラゼミです。

 

学力の土台を作るぷちドラゼミ

小学校以降の学習の下地を作る「もじ」や「かず」、いわゆる国語、算数の基礎学習と考える力を培う力を養います。

年長コースでは毎月届く『もじかずブック』や『ちえトレーニングブック』を教材として使います。

国語の基礎

f:id:haijimama:20170505152209j:plain

サンプルブックでは2~5文字の単語をなぞったり読んだりする内容でした。

ひらがなを書く順番も示されています。

ひらがなを全く書いたことない子だと少々難しいと思います。

年長コースではひらがな・かたかなをマスターする事と短い文章を理解し実際に作る事を年間目標にしています。

算数の基礎

f:id:haijimama:20170505154732j:plain

サンプルブックでは数字をなぞったり数の大小を比べる内容でした。

1~10までの数字を理解していないと解くのが難しいです。

年長コースでは1~20までの数の理解と10までの足し算・引き算、時計の読む事を目標におき、平面や立体も学ぶようです。

考える力を伸ばす

f:id:haijimama:20170520221511j:plain

サンプルブックでは日本地図と迷路がありました。

ちえトレーニングブックで考える力を伸ばすとともに問題の理解力や正解を導く力を養うようです。

もじかずブックでも毎月のテーマが決められておりテーマに関する知識も得られます。

上の文字と数の写真のテーマは春です。

サンプルブックでは星座や地図記号もありました。

 

ぷちドラゼミを見た娘の反応

ぷちドラゼミを見た娘は「ドラえもんだー!」と大はしゃぎ。

食いつきがいいです。

アニメはめったに観ないのでそこまで好きなキャラでは無かったのですが。

小さいドラえもんが特に気に入ったようです。

 

サンプルブックの感想

f:id:haijimama:20170521102342j:plain

文字や数を書く問題は幼稚園で既にひらがなを書く練習をしているのでスムーズに書いていました。

写真の数字の大小を比べる問題はぱっと見で難しそうだから出来ないと言ってましたが問題を読んで一緒に取り組むと間違うことなく問題を解く事が出来ました。

f:id:haijimama:20170511125829j:plain

ページごとにおけいこアドバイスと声かけポイントがあり子供が取り組みやすいように親の声のかけ方などが載っていたので教えやすかったです。

知恵トレーニングの迷路は難しかったようで頭を悩ませていましたね。

一日2ページ、10分間で行う内容との事で量は正直ちょっと少ないと感じました。

娘も物足りなかったのか「もっとやりたい!」と言っていました。

少ない目が良いと聞いたことがあるので妥当な量なんでしょうけど。

実際はもじかずブックの1日分を終わらせた後、子供に意欲があるならちえトレーニングブックを取り組ませるようです。

テキストを終えたら花丸を書いてあげるのですが、それが嬉しいようでこんな事で喜んでやる気が出るんだなと驚きでした。

単純な性格の娘だからかもしれませんが。

 

うきうきDVDダイジェスト版の感想

うきうきDVDとは年中・年長コースに入会すると貰えるDVDで今回届いたのはそのダイジェスト版です。

内容は

  • あいうえおの歌(途中まで)
  • ことばあそび
  • 絵本の朗読
  • 働く乗り物・色々な生き物の紹介
  • 保護者向けぷちドラゼミの紹介

ドラえもんが登場するので娘は飽きずに何回も観ていました。

あいうえおの歌は覚えやすくて口ずさんでしまうメロディです。

親が観てても楽しい内容なので入会のみしかDVDが届かないのは残念ですね。

定期的に届いて欲しいです。

 

机に向かう習慣がつきそう

子供が楽しく取り組めるテキストになっているので机に向かう取っ掛かりになると思います。

続けていくうちに勉強する習慣がついてきそうな気がします。

個人的にはおもちゃのような教材がつかないのが良いですね。

正直、通信教育は小学校に入ってからでいいと思っていましたが机に向かう事を考えると今からやるべきなのかなと思いました。

 

小学館の通信添削  

 

赤ちゃん服の洗濯にはベビーマグちゃんで洗剤なしで安心キレイ

 

今回ベビーマグちゃん のモニターをさせていただきました。

今年息子が産まれたので、赤ちゃんの服を洗濯する時には低刺激の洗剤、柔軟剤を使うようにしていますが、このベビーマグちゃんは洗剤を使わないで洗濯出来る代物です。このベビーマグちゃんを洗剤の代わりに洗濯機に入れて洗うだけで、オーガニックコットンを洗うのにも適しているようです。

モニターに参加しておきながら正直に言いますと「本当にちゃんと洗えるの?」って思っていました。

半信半疑で使った感想等をレビューします。

 

続きを読む